2017年3月11日(土) 18時55分~20時54分放送の「ジョブチューン★いま話題のプロフェッショナルのヒミツぶっちゃけSP!★」に箱根駅伝で3連覇を果たした青学の監督「原晋」さんが出演します。

バラエティ番組に駅伝の監督が出演する機会って珍しいですよね。原晋監督は独特の指導法と話の面白さから箱根駅伝で初優勝した後なんかはメディアに多く取り上げられていましたね~。

この放送では夫婦で出演するとのことで、お互いにどのようなぶっちゃけ話をするのでしょうか。非常に気になるところです!

ということで、原晋監督の夫婦エピソードについてまとめてみました。

原晋監督の基本情報はこちら!

名前 原晋(はらすすむ)
生年月日 1967年3月8日
経歴 世羅高校~中京大学~中国電力~青山学院大学駅伝監督

高校時代は駅伝で全国2位となり、中京大学でもインカレの5000メートルで3位、中国電力でも全国実業団駅伝に出場と選手として結果を残してきています。

しかし、残念ながらケガが原因で引退してしまうんです。

ケガが原因で引退するのはスポーツ選手なら仕方がないことですが、どこかにやり残した気持ちがきっとあったんでしょうね。

生涯安泰、優良企業の中国電力を退社し、当時36歳の若さで弱小の青学駅伝部に就任します!

その11年後に箱根駅伝を制覇し、そこから3連覇し、一気に青学=駅伝の強豪校という印象を世間に与えることとなりました。

私も興奮しながら初優勝のレースをみていたことを思い出しました!

Sponsored Link

青学駅伝監督の原晋が嫁とジョブチューン共演!

駅伝監督がテレビに出ることさえ珍しいですよね。原晋監督はわりとメディア慣れしてるようにですが、今回は夫婦でそろって出演します!

調べたところ名前は「原美穂」さん。美人な奥さんですね。

サラリーマンとして安定した生活をしていた原晋監督のもとに青学駅伝監督の話が来たときは、大反対したそうです。

しかも契約は3年間の委嘱契約。やはり誰しも反対しますよね。中国電力なら絶対につぶれないだろう優良企業ですもん。

しかし、原晋監督の熱意に押されて最終的には支えていくことを決めたそう。

原晋監督の嫁、原美穂さんは町田寮の寮母!

青学の駅伝部の寮の名前が「町田寮」です。選手たちのここでの生活が箱根駅伝3連覇の原動力となっている模様。

原美穂さんは寮母として、原晋監督や選手たちと一緒に住み込み、協議に打ち込む原監督や選手の生活をサポートしているんです。

初優勝した際のインタビューでは次のように答えています!

「うちの子たちが今年優勝できたのは、ここでの生活があったからこそだと思っています。それが、私の誇りですね」

毎日の様子から選手のコンディションを完璧理解しており、何か異変を感じとったらすぐ原晋監督に相談するそう。

こまやかな気配りが選手たちに厳しい練習に向かう活力を与えているんですね!

最初は大反対した原美穂さんでしたが、

「この年になって青春と感動が味わえるのはありがたい。完全な休みはないけど、もう趣味の領域」

と語っており、現在の生活には非常に充実感を持っているみたい。

確かにこんな風に一生懸命になれることって大人ではあまりないかも。。大変だとは思いますが、これからも選手を支えていってほしいですね。

Sponsored Link

原晋監督と嫁の原美穂さんとの気になるなれそめは?

原美穂さんは1967年に広島県生まれです。原晋監督と結婚したのは、1993年。26歳で結婚したことになりますね。

遅くもなく、早くもない時期の結婚というイメージですね。

どのように出会ってというのは詳しくはわからなかったんですが、

・原監督と美穂さんは広島県出身である
・原晋監督はのが進学したのは中京大学、広島を1度離れている
・その後社会人となり中国電力でサラリーマンをしていた
・監督に就任する前は広島に家を建てて住んでいた

このような点から、社会人になってから広島でお互い出会って結婚したという説が濃厚ではないかと推測します。

陰ながら支えてくれるほんとに心強いパートナーって感じですね。

4連覇を達成ほしい

青学の駅伝は人々を感動させてたと思います。ぜひ4連覇を達成してほしいですね。原晋監督も原美穂これからも夫婦2人3脚で青学の黄金時代を築いていってほしいですね!