2017年3月16日(木) 23時00分~23時30分放送の「アウト×デラックス」に歌手の中孝介さんが出演します。中孝介さんは仕事と私生活のギャップに悩んでいるそうで、番組ではどんなアウトな発言が飛び出すのかと話題になっています。

アウトデラックスでは過去にも個性豊かでアウトな人たちが一躍脚光を浴びることが多く、この番組をきっかけにして自分をさらけ出したり、知名度が急上昇した人も多いですよね。

アウトな面がそんなにないように見える中孝介ということで、いろいろと憶測が流れているようです。今回はその憶測について紹介していきます!

中孝介さんの基本情報はこちら!

名前 中孝介(あたり こうすけ)
誕生日 1980年7月13日(36歳)
出身地 鹿児島県奄美大島
学歴 琉球大学 卒
職業 歌手、唄者
担当楽器 三味線、ピアノ

中孝介さんの苗字読めますか?私は最初に存在を知ったのが10年くらい前でした。最初は「なか こうすけ」だと思っていました。

しかし「あたり」と読むそうです。
全国苗字ランキングでは910位。人数はおよそ20,500人います。意外と多いなという印象。

読みが「なか,なかば,まなか,あたり,あたる,ちゅう」と様々な候補があるので、「あたり」だけに絞ればもう少し少なくなるような気がします。

2016年にメジャーデビュー10周年を迎えているアーティストです。息が長いアーティストですよね。

その声は「地上でもっとも優しい歌声」と称され日本国内だけでなく、中国〜アジア全いくでも活動範囲を広げている。

海外からの評価が高いアーティストです。確かに独特の歌いまわしがと透明感のある声が疲れたときにしみわたってくるような気がします。

Sponsored Link

性同一性障害をカミングアウトしたとの噂は本当か?

インターネットで中孝介さんのことを調べると、性同一性障害というキーワードが表示されます。実際の真相はどうなのか?

性同一性障害を裏付ける記述や証拠は特に見当たりませんでした。

ではなぜそんなことが言われるようになったのでしょうか?

どうも出所は歌手の中村中(なかむら あたる)さんにあるようです。
名前がどうも似ていると。そこから来ているんではないかとのこと。

中村中さんといえば、2007年の紅白歌合戦に個性上は男性でしたが初めて紅組として出場したアーティストです。

誰しもが女性と疑わないような見た目ですが、戸籍上男性つまり性同一性障害であることをカミングアウトして、大変話題になりましたよね。性同一性障害であることをカミングアウトすることは大変怖いことだったかと思います。

紅白までに出場したとあって、性同一性障害で悩む方たちに勇気を与える存在となったのではないでしょうか。

中孝介さんのが性同一性障害ではないかという噂されている原因にはもう一つ「肉体美」があげられるようです。

確かに引き締まったいい体をしていますね!アーティスト活動をしていくには体力がどうしても必要ですからね~。鍛えているのはごく自然なことでしょう!

Sponsored Link

中孝介のヒット曲動画を紹介

肝心な歌手中孝介さんのことについても紹介しておかないといけませんね。

ヒット曲といえばまず一番にあげられるのが「花」
その素晴らしい歌声がよく分かる1曲になっています!

まとめ

ここまでの中孝介さんの情報を手短にまとめてみます!

・性同一性障害をカミングアウトした事実はないよう
・中村中(なかむら あらる)さんと名前が似ているため噂になったっぽい
・透明感あふれる歌声が素晴らしかった

アウトデラックスの発言によって世間にどんな衝撃をあたえるかがとても楽しみですね~。