最近若者の自己表現としてのラップがメディアにも多く取り上げられていますよね。

ところで、ヒップホップ界に彗星のごとく現れた女性ラッパー「ちゃんみな」ってご存知ですか?

4月17日(月)に2017年4月17日(月)21時00分~22時54分放送の「人生が変わる1分間の深イイ話2時間スペシャル 超売れっ子は本当に幸せか?密着」に出演します。

今回はラップをやっている人からしたら知らない人はいないであろう、ちゃんみなについてスポットを当ててみようと思います!

Sponsored Link

深イイ話出演のラッパーちゃんみなを紹介

ちゃんみなのことを知らない人のためにまずは基本プロフィールから紹介しますね。

本名 乙茂内 美奈(おともない みな)
名前 ちゃんみな
ニックネーム 練馬のビヨンセ
生年月日 1998年10月14日(18歳)
出生地 韓国
出身地 東京都練馬区

ちゃんみなは昨年3月に「高校生ラップ選手権」脚光をあびました!

2016年4月18日、デビュー・シングル『未成年』を配信限定リリースしました。
iTunesのヒップホップ部門で1位に輝くとその後も勢いは止まりません。

2017年1月にはビクターエンタテインメントからメジャーアーティスト。

こちらは「Princess」。かっこいいですね~。

まさに今大注目の存在なのです。また、そのバックグランドも実に面白い。

生まれは韓国、育ちは練馬で韓国人と日本人のハーフで日本のラップ界に新しい風を吹き込んでいます。

しかも、日本語、韓国語、英語トリリンガルというから驚き!

まさに、国際派ラッパーなのです!

昨年9月には、桜井有吉のTHE夜会にも取り上げられていましたし、まさに大型新人アーティストと呼ぶにふさわしいのでは?

韓国ハーフでいじめ?

基本プロフィールでも紹介したとおり、ちゃんみなはハーフ。

父が日本人で、母が韓国人です。3歳まで韓国で過ごし、その後は日本とアメリカを往復する生活に。

日本の小学校では当時まだ日本語が上手く話せなかったため、いじめを受けたようです。

大人になったらその個性が受け入れても、子どものころってどうしても異質なものを受け入れられない子もいますからね~。

本人としてはすごく苦しかったでしょう。

でもそのいじめがきかっけとなってラップにのめり込むようです。

運命って不思議ですね。

そして、ちゃんみなの悲壮なストーリーを知る層からは絶大な人気を集めています。

複雑なバックグラウンドを乗り越え今活躍しているなんて、とても芯が強いんだろうな~。

Sponsored Link

ちゃんみなのラップは下手?

ちゃんみなのラップが下手なのではないかという噂もありますが、実際はどうなのでしょうか?

私からしてみたら「うまい」と思います!

そこで、下手とも噂される言われる原因について考えてみました。
・独特な声質
・異質な存在感を受け入れがたい人たちもいる?

下手との理由について詳しく調べてみると、どうやら「下手な芸人より面白い」と言われているようです。

最初に、ちゃんみなのラップを聴いたとき、これBIG BANG、G-Dragonっぽいくてかっこいいなと思いまいた。

それもそのはず。ラップの練習に使っていた曲はすべてBIG BANGだっだそうですから!

BIG BANGの「Haru Haru」という曲がちゃんみなの始まりでした。

ラップを実際にやったことないから細かいレベルは正直わからない。

でも、小さいころから音楽やってきた私からして、実はラップよりもすごいなと思ったのは実は歌の方(笑)
高校生ラップ選手権でも歌っているシーンが少し出てくるけど、完全に洋楽の雰囲気感じます。

子供の頃からバレエ、ピアノ、バイオリンなどを習っており、3歳の時にはすでに歌手を目指していた

というくらいですから上手いのも納得ですね。

韓国人にルーツを持つアーティストって結構アメリカ志向の人が多いけど、その人たちと被る感じがした。
私の中では韓国生まれ、アメリカ育ちのAileeのイメージ。

とにかくかっこよくて、普通にファンになるよね!

ちゃんみなのヤンキー画像も!

ちゃんみなの恰好からしてみて、ヤンキーと言われるの納得ですね(笑)

むしろ今もヤンキーじゃんって感じですが。。

うん、逆にヤンキーじゃない普通の画像が見つけられない(笑)
最後の1枚が一番素に近いのかな!

まとめ

ということで、「ちゃんみな」について短く振り返ってみます。

・高校生ラップ選手権で一躍脚光を浴びる
・韓国と日本のハーフ。小学校時代にはいじめも経験
・実際今も見た目はヤンキー!

リスペクトできる部分がいっぱいありますね~。なんだかんだいって強烈な個性と自己プロデュースできる能力がかみ合ってるから、これからもまだまた活躍が期待できそうです。これからもチェックし続けねば!