JYJのユチョンが結婚するという情報が入ってきました。

これは私にとってはとっても衝撃!というのも私はユチョンのファンとなり、それがきっかけでK-POPなどの韓国文化が好きになったから。

第一報はTwitter見てただけたっだので結婚相手のことが気になってしょうがなかった。

ということで、ユチョンの結婚相手と報じられたファンハナさんについて調査してみましたので紹介していきます!

ユチョンの結婚相手と報じられたファンハナって誰?経歴や画像について

ユチョンと言えば国民的大スター。元東方神起で、現在はそこから分裂してできたユニットJYJのに所属しています。

しかし、結婚相手と報じられたファンハナさんについてはきっとみなさん初めて聞いたと思います。

もちろん、私も初めて聞きました。

お相手は南陽乳業創業者ホン・ドゥミョン名誉会長の孫娘「ファンハナ」さんと報じられました。

南陽乳業はたぶん韓国の方ならだれでも知っているでしょう。

1964年創業の韓国の大手乳飲料メーカーであり、韓国では初めて在韓米軍に牛乳を供給する資格を得た会社でもある。
2000年前半にはドイツ、スペイン、日本などに秘密裏に研究員を送り、コーヒー製造技術を研究。
2007年に韓国内でコーヒー市場に進出した。
そのコーヒー飲料は2012年10月25日、北海道乳業と販売契約を結び、日本へも輸出されている。
引用元:

このように老舗ですね。日本にも輸出されているとは知らなかった!

左がユチョン、右がファンハナ

創業者の孫娘とはいっても報道を見る限りどうやら一般の方のようですね。

それ以上の情報をつかめませんでした。

ファンハナ本人は否定?実は、誤報の可能性も!

しかし、この結婚相手の報道が誤報なのではないかという情報が入ってきました。

これに対して、ファンハナさんはインスタグラムでこの報道についてコメントしています。(すでに削除済)

「私はただ平凡な一般人であり、私のことは少し放っておいてもらえないでしょうか(中略)一年間付き合った男性もいない。事実でもないことを記事化するとは驚きだ」と伝えた。
引用元:もっと!コリア

13日、南陽乳業広報チームの関係者は「パク・ユチョンとファン・ハナの結婚は全くわからないことです」
引用元:WoW!Korea

普通結婚相手の誤報ってある?(笑)。韓国のメディアって芸能人へのバッシングとかの報道も結構厳しいイメージあったんで、もう少し正確な情報をつかんでから報道するものだと思っていたよ。

日本だとあまり聞いたことないよね~。

ユチョンといえば韓国では知らない人いないじゃないですか。誤解を恐れずに例えるならば、日本でいう嵐みたいな感じですよね。

いくら一般人と言っても嵐の結婚相手を間違えるって普通ありえない気がするよ。

本当の結婚相手は誰なのか?一般人との報道

情報が錯そうする中、真実、本当の結婚相手が気になります。

ユチョンの所属事務所C-JeS側の関係者は「新婦がファン・ハナさんであることは事実だ」
引用元:WoW!Korea

との回答をしています。

名前があってるなら、なんで間違えるのと正直思いました。

けど、韓国ってことを鑑みるとひとつ間違える可能性がある(笑)それは、同姓同名の一般人だったという可能性。

というもの韓国の主要苗字は「150種類ほど」しかないのね。

キム、イ、パクで国民の44%ほどを占めるので(笑)。自分の韓国人の友達もこの3つの苗字がかなりいたな~。

苗字の数も少ないから、十分同姓同名の可能性もありえるのでは?

「ユチョンは現在、社会服務要員(旧・公益勤務要員、兵役の代わりに公的機関で働く)として勤務しており、お相手の女性も一般人なので、(これ以上お話できない点を)ご理解いただき、温かい目で見守ってほしい」
引用:朝鮮日報日本語版

ぱっやり情報が錯そうしているようです。誰か真実を話してくれないかな?(笑)

まとめ

・JYJのユチョンが結婚
・南陽乳業創業者ホン・ドゥミョン名誉会長の孫娘「ファンハナ」さんとの報道
・南陽乳業側と本人も否定
・確かなのは「ファンハナ」という名前だけ。同姓同名の可能性もあるか?

これは続報を待つしかなさそうですね~。気になって気になって夜も眠れません。情報が手に入り次第更新しますね。