お笑い芸人コンビ、ラブレターズの溜口祐太郎さんをご存知でしょうか?!

2011年、2014年、2016年にお笑い番組のキングオブコントで決勝に進出しているので、知っている人も多いかもしれません。

今回はコンビではなくピンでテレビに出演し、野球好きのエピソードについて語るようです。私も非常に野球がすきなので、今回はラブレターズの溜口さんがどれほど野球好きかを調査しました。そのエピソードを紹介していきます!

Sponsored Link

ラブレターズの溜口祐太郎がナカイの窓に出演!

ラブレターズの溜口さんは今回、2017年3月29日(水)23時59分~24時54分放送の『ナカイの窓「セ・リーグを語ろう!」』に出演します。

この番組では熱狂的なジャイアンツファンで知られる司会の中居さんと、ゲストがセリーグについて熱く語っていきます。相当マニアックなテーマですよね(笑)。パリーグの球団のファンからしてみると「パリーグは無視か~い」って感じだと思います(笑)

マニアックなテーマだけに、普段あまり見せることのないコアな一面をそれぞれのゲストが見せてくれると期待が高まっています!

いろんな野球好きの芸能人がいますが、ゲストとして出演することができるってことは、かなりのコアなファンである証拠じゃないかな。

野球が好きすぎてボールボーイに!

そんなラブレターズの溜口さん、熱狂的なヤクルトファンだそうで、好きすぎるがあまりある行動を起こします。

神宮球場を本拠地に持つヤクルトの試合で、「ボールボーイ」のアルバイトをしているそう(笑)

ボールボーイとは、試合中バッターが打ったボールがファールになったときに、ボールをいち早く拾ってくる役割を与えられた人のことです。

で、ボールボーイ試合中ベンチ横や外野のファールグラウンドで待機するんですよ。ということは、選手のプレーが間近で見れますよね!

ファンにとったら有名な選手を間近で見ることができて、たまらないわけです。

ボールから目を離してはいけないし、ファールボールが飛ぶたびに走って動かないとだめなので、意外と大変だとは思いますが。でも、バイトしながら野球を見れるっているなんともお得ですよね。

ちなみに神宮球場のボールボーイについて調べてみるとこんな感じでした。

ボールパーソン 15:30~22:00 時給1,000円~1,250円
引用元:日本総業株式会社アルバイトナビ

東京都内のアルバイトの賃金は軒並み1000~1200円の範囲で収まっています。ほぼほぼ平均時給のようでした!

野球好きならやってみる価値ありそうですね。

Sponsored Link

ボールボーイ姿がイケメンと話題に?

実際にボールボーイ姿の写真がないのか探しいると、ラブレターズ溜口さんのボールボーイ姿の写真、発見してしまいました!

写真の右下がラブレターズ溜口さんです!

雰囲気はイケメンなような気もするが、ヘルメットも被っているし、ちょっと判断に迷うところ(笑)

ただ、グラウンドを見つめる表情が真剣そのもの。試合にのめりこんでいる感じがビシバシ伝わってきます。

ほかの写真からもわかるようにさわやか系の顔立ちであることは間違いないようです!!

まとめ

ということで、ラブレターズ溜口さんについて短く振り返ってみます。

・神宮球場でボールボーイをするほど野球とヤクルトが好き
・ボールボーイ姿の写真が存在した
・イケメンかどうかまでは判断がつかないが、真剣そのものだった

WBCでも野球の盛り上がりを見せたとおり、シーズンに入ってからのプロ野球も注目されています。その勢いにあやかってラブレターズ溜口さんも頑張って欲しいですね!