ハリーポッターシリーズのハーマイオニー役としておなじみのエマワトソンが、現在大ヒット「ララランド」のヒロイン、ミア役として出演を打診されていたことはご存知でしょうか?

しかし、実際にミア役演じているのは、同じエマでも「エマストーン」の方。ララランドは惜しくもアカデミー賞の作品賞を逃しましたが、ゴールデングローブ賞では、史上最多の7部門を受賞し歴史的に残る映画となりそうです。

エマワトソンがララランドの出演を断った理由についてはさまざまな憶測が流れていましたが、ついにエマワトソン本人が出演を断った理由について口を開きました。

Sponsored Link

エマワトソンがララランド出演を断った理由は美女と野獣の出演にあった?

エマワトソン

エマワトソンがララランド出演を断った理由は、ララランド自体に前向きではなかったからではないようです。

エマワトソンは2017年3月17日よりアメリカで公開(日本の公開日は2017年4月21日)の実写版「美女と野獣」に主人公ベル役として出演しています。どうもそれが原因だったようです。

本人はインタビューにて、ララランド出演事態の理由についてこう語っています。

「『美女と野獣』は単に撮影に飛び込めばいい、というタイプの映画ではなかった。乗馬のトレーニングやダンスのレッスン、3カ月の歌の練習をこれから受けることがわかっていた。だから、そのためにロンドンにいなくてはいけなかったの」
引用元:ELLEgirl

ちなみに、ララランドの撮影期間は、2015年8月10日~2015年9月中旬。

美女と野獣の撮影期間はわからなかったのですが、クランクアップは2015年8月21日と本人がTwitterで明かしています。

ということは少なくとも撮影期間はばっちり被っていたわけですね。ララランドの撮影場所はロサンゼルス、一方美女と野獣はロンドン。どう考えてみても無理というわけです。

一部報道によると「映画のリハーサルはロンドンでやらないとだめだ」とかエマワトソンのわがままぶりが報道されていただけに、私は安心しましたよ。だって、物理的に無理な話ですもん!

しかもララランドへの出演は正式に決まっていたわけではないそう。あのエマワトソンが出演するとなれば、めちゃくちゃ話題になりますもね~。きっと注目集めに利用されたというところでしょうか。

Sponsored Link

美女と野獣にてエマワトソン本人の歌声を披露!動画は?

エマワトソン

「美女と野獣」もミュージカル映画を実写化したものとあって、歌のシーンはもちろん注目されるところ。それこそ近年では「レミゼラブル」でアンハサウェイの歌唱力が絶賛されたり、「ララランド」でもエマストーンの歌唱力が評価されています。

では、美女と野獣のエマワトソンはどうなんだと思いますよね。歌うイメージがあまりなかったエマワトソンも今回はもちろん歌う演技ありです!

公式の動画を見つけました。

ミュージカルとしの雰囲気が出てますよね!歌いまわしもかっこいいすね~!これを見ただけで確信しました。ぴったりの役だと。癖のない声でとてスッと入ってきます。

こっちは音声オンリーです。長めに歌声が楽しめますよ!

公開が待ち遠しいですね。4月まではこの動画を見てわくわくを高めることにするしかないですね。

まとめ

ここまでを短く振り返ってみましょう!

・エマワトソンがララランドを断った理由は、美女と野獣の撮影とのスケジュールが被っていたため
・エマワトソンの歌声は素晴らしかった。癖のない声で素直に受け入れられる
・そんなエマワトソンがヒロインを務める美女と野獣、日本公開は4月21日(金)!

ララランドの大ヒットに負けない大ヒットを期待しています。今までに見えなかった新しいエマワトソンが見れることを楽しみにしています!