今年も宝塚の合格発表がありましたね。

東の東大、西の宝塚と言われるほどの難関で今年の倍率はなんと26.1倍。テレビでの注目度も非常に高く多くの番組に取り上げられていました。今回はマツコ会議に宝塚特集ということで元宝塚宙組男役初嶺麿代(はつねまよ)さんのダンススクールが取り上げられます。

ということで、私も宝塚、はつねまよさんについてまとめてみましたのでどうぞご覧ください。

Sponsored Link

宝塚元宙組男役、初嶺麿代(はつねまよ)がマツコ会議に出演!

初嶺麿代(はつねまよ) 宝塚 マツコ会議 ダンススクール

星組の男役として活躍した初嶺麿代(はつねまよ)さんは2017年4月1日(土)23時30分~24時00分放送の「マツコ会議【超難関“宝塚合格”を目指す受験スクール!元タカラジェンヌ熱血先生】」に出演します。

そんな初嶺麿代(はつねまよ)さんについて少し紹介しておきましょう。

誕生日 1974年1月22日(43歳)
出身地 静岡県
身長 167cm
血液型 A型

1994年、第80期生として宝塚歌劇団に入団します。しかも平成4年当時の倍率はなんと38倍!

2017年の倍率が26.1倍なのに、、それよりももっと難しかったなんて、、気が遠くなります。しかも一回目でパスしたそうですから相当のエリートですね。

宝塚では主な役として、次のような役を演じていました。

「エリザベート」:ルドルフ少年役
「ベルサイユのばら」:王太子役
「風と共に去りぬ」:スカーレットⅡ役

男役は男役でも写真からもわかる通り、どちらかというと少年役、それから女役を得意としていたようですね。

2007年まで宝塚のスターとして活躍しますが、その後舞台で活躍したり、宝塚を目指す後進の指導にもあたっています。

初嶺麿代(はつねまよ)のダンススクールはどこ?

初嶺麿代(はつねまよ) 宝塚 マツコ会議 ダンススクール

初嶺麿代(はつねまよ)さんは現在、2014年から自身のダンススクールで指導にあたっています。

場所は東京のその名も「Dance&Fitness Studio HatsuNe」!

宝塚を目指す人達だけでなく、女性専用ダンス&フィットネススタジオだそうで、幅広い人たちに指導を行っているみたいですね。

https://twitter.com/hwajya/status/848035248105414656

これ、宝塚に憧れる人であれば、直接指導を受けてみたいですよね~。
私なら、同じ空間にいるだけで満足してしまう可能性もあるかもしれませんが(笑)

2015年には宝塚受験コースも開講し、初年度から合格者を2名排出しているようですよ~。

西の東大と呼ばれる東京大学、合格者は毎年役3000人、倍率も前期であれば3倍程度です。それと比べると宝塚の合格者は40名の枠に合格させるってことは、いかにすごいことかわかってもらえるかと思います!

宝塚がどれだけむずかしいのかが分かる記事がこちら!
松岡修造の娘、松岡恵が宝塚合格!コネとの噂?試験内容、倍率、学費に注目

Sponsored Link

マツコ会議、宝塚特集の掘り下げは誰?

初嶺麿代(はつねまよ) 宝塚 マツコ会議 ダンススクール

毎回放送後、話題になる人はキャラが濃いですよね!キャラが濃い生徒さんが掘り下げされるという予想です!

初嶺麿代(はつねまよ)先生ではないかな~。わかり次第追記しますね。

<2017年4月1日 放送後追記>
残念ながら外してしまいました(笑)。声楽のレッスンを担当している、妖精の先生。みなみ香りんさんでした。
マツコ会議の宝塚ダンススクール!掘り下げは妖精の先生!みなみ香りん動画!

マツコ会議過去の記事はこちらから!

マツコ会議・札幌でブームの「シメパフェ」って?掘り下げは狸小路の佐藤?
マツコ会議で札幌のシメパフェ!掘り下げ人ぽっちゃりさんのパフェ巡り動画
マツコ会議で札幌のシメパフェ!パフェを食べる美女、かわいいと話題に

まとめ

ということで、宝塚の宙組男役「初嶺麿代(はつねまよ)」さんについて短く振り返ってみます。

・マツコ会議に元宝塚宙組初嶺麿代(はつねまよ)が出演
・経営するダンススクールでは宝塚受験だけでなく一般の人も通える
・掘り下げは、ダンススクールの生徒さん?

初嶺麿代(はつねまよ)さんが取り上げられたことで、ダンススクールにも問い合わせが多く入るかもしれませんね。普通の人が通っても面白そうだから、私も行ってみたい~と思いました!